<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4年

a0135439_16281270.jpg


次兄が亡くなって丸4年。
毎年2月8日の祥月命日にお友達がお線香とカードを送ってくださいます。
毎年必ずその日の午前中に到着するように。

送ってくださったお線香の香りは本当に芯から慰められるような
穏やかな香りです。
その貴重なお香を私は毎夜、眠る前に1本焚いて、そして眠りにつきます。

毎年一緒に添えてくださるお手紙やカードには
彼女の優しい言葉が綴られていて
哀しみに浸ることなく兄を偲ぶことができます。


今年、彼女が送ってくれたカードには
そんな優しい言葉は一切ありませんでしたが
このカードを選んでくれたことに
言葉よりもはるかに雄弁な彼女の思いを感じることができました。


それはやはり私も言葉では上手く言えないのですが
たくさんの思い出とか、
兄の笑顔の片鱗とか、
うたたねしている時の間抜けな顔とか、
みんなひっくるめて亡くなってさらに身近に感じる兄の気配のようなものが
私にはとても大切なものになっているのだということ、とでもいいましょうか。

東京では40数年ぶりの豪雪で、大阪でもうっすら雪が積もった日でしたが
私の身の内はとても温かでした。

「『辛』いという字に『一』を加えると『幸』せという字になる」
彼女が教えてくれた言葉です。
もう4年が経ちました。
[PR]
by haijikg7 | 2014-02-10 16:48 | 思い | Trackback | Comments(0)