<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

朋あり遠方より来る

古い茶道仲間が訪ねてくれた
簡素な朝茶事でもてなす
20代30代を共に過ごした朋友
時間も空間も飛び越えていつもあの頃に戻ることができる
そんな彼女をお迎えする待ち合いに、なでしこ一輪
なでしこJAPANのように「最高の仲間と最高の舞台で」
一期一会の夏のひととき


a0135439_7463067.jpg



朋あり遠方より来る また愉しからずや
[PR]
by haijikg7 | 2012-08-14 19:30 | 茶道 | Trackback | Comments(4)

ありがとうオリンピック!ありがとうユニオンジャック!ありがとう日本!!

a0135439_7463147.jpg


今年のオリンピック
2012London五輪

数々の競技で私たちを熱くさせてくれた。
勝って泣き、負けて泣き、泣いている人を観て泣いた。


オリンピックはいつも幼いころを思い出させてくれる。
大学在籍中にレスリングの選手だった叔父の耳は
盛り上がった瘤でつぶれていたっけ。
そんな叔父はプロレスを嫌っていて絶対にプロレス番組を観なかった。

洗濯して干してもなかなか乾かなかったもう一人の叔父の柔道着。

サッカーをしていた兄の太ももはいつも擦り傷だらけだった。

野球の指導者だった父はどんな時も選手よりも熱かった。
そんな家族の思い出も蘇る。



就職してから、なみやは国体でお出会いをいただいた日本ウェイトリフティング。
あのころの私はまだ20代で、写真班として仕事に就かせていただいた。
国体が出会いとなって選手と結婚した同僚もいたっけ。
懐かしい上司の顔を思い出し、交わした暑中見舞い。
メキシコ五輪銅メダリストの三宅義行氏にサインをしていただいて
「でもこの人って誰?」と言っていたら
「メキシコ五輪にはまだ生まれたなかったのか?」と上司に笑われたあの頃。
今もウェイトリフティングには格別の思いがある。
その競技で女性初の銀メダルという快挙。

そして開催前から日本の士気を高め続けてくれた男女サッカーチーム。
粘りの日本に魅せられた。
バレーボール、水泳、陸上、体操、柔道、レスリング、バトミントン、テニス・・・。
すべての選手と選手を支え続けてきた人々にありがとう。


たくさんの感動と勇気を本当にありがとう。
そしてお疲れ様でした。
[PR]
by haijikg7 | 2012-08-14 07:54 | 本や映画や舞台や音楽のこと | Trackback | Comments(0)

PL花火芸術

a0135439_222849100.jpg


今年もPL花火芸術を自宅マンションの屋上から眺めた。
(教祖祭PL花火芸術について Wikipedia)
この花火、どんな状況で上がっているかというと・・・。

景色も含めて見てみる?
[PR]
by haijikg7 | 2012-08-03 00:16 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)