<   2010年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

第10時限目 「盛り付け」の極意

a0135439_17404967.jpg


いざ、盛り付けようというときに
「バランスよく盛り付けよう」とか
「格好よくみせよう」とか
「美味しそうに見えるように」とか
そんなことを考えていました。

不正解ではないけれど、これでは心が入っていなかった。

More
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-28 23:58 | むそう塾 | Trackback | Comments(26)

納得できないこと

納得できないことがある。
自分が精一杯やっれなかったとか、他者に流れがむいたとか、不可抗力の事態が起こったとか。
すべてひっくるめて「納得できない」ことがある。

それでも何事もなかったように笑ったり、話したり、己の仕事をしなければいけない。

舞台がオリンピックでも家庭でも職場でも、そんな日がある。
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-26 14:09 | 思い | Trackback | Comments(12)

玄米あんこ餅

a0135439_12142568.jpg


昨日は「有機の八百屋」でお餅つきの日でした。
玄米餅、白い餅、蓬餅。
それぞれ、まんまの餅とあんこの入ったのがあります。
玄米あんこ餅を3つ買いました。

焼いて食べたとこ、見る?
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-26 11:45 | いただきます | Trackback | Comments(6)

春の予感

a0135439_23114372.jpg

〜I've been mellow〜


朝からずっと頭をまわっていた♪ 温かかった今日の日・・・。
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-25 22:26 | 本や映画や舞台や音楽のこと | Trackback | Comments(10)

玄米ビーフン

a0135439_20334758.jpg


生姜をごま油で香りたたせて。
キャベツとの相性がよい。

引き切り、押し切り、回し切りの復習レシピ。
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-25 20:32 | いただきます | Trackback | Comments(2)

蜆汁

a0135439_20495065.jpg

市場できれいな黒々とした蜆をみつけたので、お汁にしていただきました。
旬はいつだろうと思って調べてみると、

   * : * : *

1月から2月の厳寒期の”寒シジミ”と8月の猛暑の”土用シジミ”が旬と言われています。
ヤマトシジミの場合、 宍道湖では厳寒期が身が肥っていて旬、
十三湖では冬はシジミが砂にもぐって採れず、夏が旬です。
春と秋には身が痩せて味もボケてくるようです。
食べる側の人間の方も、 厳寒期や猛暑の季節になると泥臭い刺激を欲するようになるのかもしれません。

   * : * : *

とのこと。

きちんとした砂の出し方もわからずに買ってしまったので、叔母にたずねました。
「塩水に包丁と一緒につけておくといいよ」、とのこと。
湖でとれるから淡水なんじゃないの?と思いながらも教わったとおりにやりました。

かしゃかしゃと、こする音に小さな楽しさを感じました。

More
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-23 20:53 | いただきます | Trackback | Comments(22)

かぶら蒸し

a0135439_1895172.jpg


一服のお茶をいただく。

この極陰の一服を口にも、身体にも、美味しく召し上がっていただくために茶懐石を用意する。
真夜中に供する懐石は温かく客の負担にならぬものを。


そして風情を忘れぬように・・・・。

a0135439_1814324.jpg
a0135439_18144382.jpg
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-22 18:30 | 茶道 | Trackback | Comments(0)

半東

a0135439_1715835.jpg


半東をつとめる。
亭主が客を迎えつけるまでに庭を清め、
客の席入り後にはにじり口やつくばいをあらためる。

にじり口の向こう側の茶室では客の立ち、座り、いざる衣擦れの音が静かにするだけ。
席入りした後に残された手燭の灯火は、俗世界から極みの世界へ入室した者たちの魂の如く。


茶室の中は無、外は有
茶室の中は陰、外は陽
茶室の中は死、外は生


次に客がにじり口からお出ましになる寸前に真新しい灯心の蝋燭を用意し、踏み込み石を照らす。


半東のつとめ。
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-22 18:10 | 茶道 | Trackback | Comments(2)

通い桶

a0135439_20105351.jpg



早朝にお客を送り出したあとの露地には、通い桶に薄氷が張っている。

明日から少しずつ温かくなるそうだ。




もうすぐ春になる、そんな如月の趣き。


a0135439_20122350.jpg

[PR]
by haijikg7 | 2010-02-21 18:59 | 茶道 | Trackback | Comments(8)

恋するベーカリー

a0135439_038776.jpg

                             


                           ジェーンが今、恋しているもの
                おいしいパン作り  インテリア  家族や友人と過ごす時間
                     でも"特別な人との素敵な出会い"にも恋したい!
                     もしそれが、突然、思わぬひとと実現したら・・・。

                         幸せになるための答えが、きっとある。
                         この冬いちばんのハートフルストーリー
   

        

   熟年の男女の恋を日本人が描いたらどうしても湿っぽく、悲壮な雰囲気が漂います。
   しかし、個人の生き方を主張するアメリカならではの、カラリとした話の運び方に楽しさを感じる映画。
   離婚率の高いお国柄(日本の倍とか・・・)ゆえ?

   コミカルな“三角関係”の話に、芸達者3人の演技が光るオトナな映画でした。

a0135439_0354586.jpg

a0135439_0365467.jpg


   メリル・ストリープ
   アレック・ボールドウィン
   スティーブ・マーティン
   いずれも50代から60代の男女が主演の映画です。


                        幸せになるための答えが、きっとある。


 ※この映画、〈R15+〉と言うレイティングになっています・・・。マリファナの回しのみが映倫にひっかかったのか、のりぴーの余波?
[PR]
by haijikg7 | 2010-02-19 22:30 | 本や映画や舞台や音楽のこと | Trackback | Comments(6)