カテゴリ:ヒヤシンス( 9 )

そんなに急いで咲かないで

a0135439_0505311.jpg


昨日からとても寒い大阪です。

けれど窓辺のヒヤシンスは一輪一輪花をほころばせてゆきます。
顔を近づけて春の香りを独り占めしました。





そんなに急いで咲かないで。
でもそれは私のわがままですね。
a0135439_051034.jpg

[PR]
by haijikg7 | 2014-01-10 06:50 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(0)

咲いたヒヤシンスとDIYの予感

a0135439_1325537.jpg



箱根駅伝の復路を見ながら数時間過ごしている1月3日です。
父は生前1月2日に初風呂に入り、着流しに丹前姿で箱根の往路を見、
そしてもちろん翌日は復路を見ていました。
その風習が私にもしっかり根付いていて新年が明けると特別な用事がない限り
箱根の往路と復路を見て過ごします。

今日は窓辺のヒヤシンスが蕾をほころばせているのを発見し、途中写真を撮ったり
ブログをアップしながらの観戦でした。


元日の夜にいとこの家に集まった際、叔父が所有しているマンションを貸してもらえるかもしれないという話になり、今年は引越し準備をする年になりそうです。
簡単なリフォームが必要になるかもしれないとのことなので、早速「DIY」をキーワードにしてネット検察しています。
親戚の所有する物件なので時間に追われることなく自分のペースでDIYできそうです。
まだ未定の段階ですが、もしそうなれば初DIY。
とても楽しみです。
[PR]
by haijikg7 | 2014-01-03 13:38 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(2)

む、紫のアノ子が!

a0135439_19571180.jpg


花を咲咲かせましたーーーーー!
長らく無言を貫いてきた左の紫(の予定)のアノ子が!!

もう  (の予定)  とは書きません。
ちゃんと紫の花が咲きました。

思えば長かったこの道のり。

28日目にやちゃって

主(私のことね)を恨んだこともありました

ちょっぴり涙ぐんだこともありました
でもその5日後に、こんなに綺麗なビロードのような花を咲かせました。

a0135439_20767.jpg



一方、ピンクの次花ちゃんもふくよかな香りを放ち
順々に花を咲かせています。

a0135439_2082595.jpg




こんな風に並んで咲くことができました。
a0135439_20114127.jpg

[PR]
by haijikg7 | 2012-02-09 20:09 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(8)

立春の

a0135439_1232178.jpg


・・・ヒヤシンスです。

水耕栽培を始めて70日目です。
このピンクのヒヤシンス、どんな状況で育っているのかというと


a0135439_1245140.jpg


実はお正月に初花を咲かせてくれたコの妹です。
初花ちゃんが次々お花を咲かせて
ぐんぐん伸びて
すっかり枯れたあとの根元にひょっこりと出ていました。

初花ちゃんの妹なので『次花ちゃん』です。


一方、サカサマの紫(の予定)の右のあのコは・・・・。

a0135439_12105286.jpg

少しずつ芽を膨らませてはいるものの
育ちは遅々としております。

若干、涙ぐんでいる?

大切に育てています・・・・。


a0135439_1211115.jpg

[PR]
by haijikg7 | 2012-02-04 12:12 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(2)

45日目

a0135439_0471564.jpg


45日目のヒヤシンス。
香りが春です。
早朝の香りが格別です。




a0135439_047541.jpg


となりで逆さまに育てられている子は少しずつ芽を伸ばしています。
でも若干育て主を恨んでいるように見えるのは
きっと気のせいです。
[PR]
by haijikg7 | 2012-01-18 21:00 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(2)

初花

a0135439_176449.jpg


「新年おめでとうございます。」

と言っているかのように、新年早々花が咲いたヒヤシンスです。
40日目にして蕾が開きました。

ご覧のとおりピンクの花でした。
(ラベル通りでした。>当たり前?)

そしてもう一方の紫の予定のアノ子は・・・。
[PR]
by haijikg7 | 2012-01-04 17:11 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(12)

アレをやってみます

28日目。
a0135439_11151378.jpg




ピンクの方はだいぶ芽が逞しく伸びてきました。
といっても、まだ2センチ。

a0135439_11154446.jpg





もう一方の紫のほうは根っこが長々と伸びてきている。
そしてうっすらと芽も・・・・。

a0135439_11155546.jpg


アレ、やっちゃいます。
[PR]
by haijikg7 | 2011-12-24 10:01 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(10)

14日目のヒヤシンス

あれから2週間。
a0135439_20221027.jpg


まるで双子のようなヒヤシンス。
根っこが生えてきた。
紫の花(の予定)の方は根っこがワシャワシャとかなり伸びている。
もう一方のピンクの花(の予定)の方は、根っこが慎ましやかな分、
ちょびっと芽がでてきた。

a0135439_2025182.jpg

秘め事のような芽。
「見ないで・・。」と言ってるような。(考えすぎ)


容器の底まで根っこが伸びたら、アレをやっちゃうんだ。

今年中にアレができるだろうか。
[PR]
by haijikg7 | 2011-12-09 20:30 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(0)

水入れ式

a0135439_12393536.jpg


昨日は新月でした。
ですので、やっとこの日が来ました。

ヒヤシンスの水入れの儀式。


水耕栽培は小学生以来です。
一人暮らしを始めたとき、(8年前)「絶対やってみよう」と思っていたことのひとつ。
それがヒヤシンスの水耕栽培でした。
(ささやかな願いです)

実家でもできたはずなのに、何故か私の中で「一人暮らし」=「ヒヤシンスの水耕栽培」でした。

そして8年間やらなかったのは、単なるものぐさでした。
(ささやかな願いをずっと楽しみにとっておいた、ともいう)

そしてそして、今年満を持してそのときがきたのです。


a0135439_12394731.jpg

ちょっと大き目のこの子は紫の花です(の、はずです)。

a0135439_12395641.jpg

向こう側にいる、ちょっと小ぶりなアノ子はピンクのお花(だと思います)。

本当は白いヒヤシンスも育てたかったのですが、
残念ながらご縁がありませんでした。


このヒヤシンスを栽培するにあたり、参考にさせていただいたかのお方のブログ。

我が家のヒヤシンスはどうなりますやら。

根が出るまでは暗くて寒いところとのことなので、
土の中をイメージしてクローゼットの中で過ごしてもらうことにします。

根が出てきたら窓辺に置きたいな。
こんな場所なんかどうだろう・・・。
a0135439_1240761.jpg

[PR]
by haijikg7 | 2011-11-26 12:52 | ヒヤシンス | Trackback | Comments(4)