カテゴリ:日々のこと( 94 )

「tanabata」

a0135439_12311532.jpg

銀細工の床飾り。
季節の細工物をはまぐりの真塗りに飾る。

天の川を挟んで織り姫と彦星。

小さな世界の、大宇宙。

実物はこんな大きさ。 見る?
[PR]
by haijikg7 | 2011-07-05 15:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

半夏至

a0135439_13445574.jpg

夏至から数えて11日目は、「半夏至<はんげしょう>」といわれる日です。
その日に合わせるように植物の半夏至も花をつけます。

穂状につく小さな花と、白く色移りする葉。
花がつく葉だけが白くなり、他の葉は緑のままなのが趣です。

もう梅雨は明けたのかと思うような暑い日が続きましたが、
今日は朝から曇り空。
晴れたり、降ったり、曇ったり・・・。
こんなお天気が続いて、いよいよ梅雨が明けたらアノ昆虫が一斉に鳴き出します。

蝉籠
[PR]
by haijikg7 | 2011-07-04 17:20 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

ふるさとの夕景

a0135439_20172618.jpg


今日は夏至。
梅雨の狭間の暑い一日。
仕事を終えてから、ふと思い立って金剛山のふもとの村まで車を走らせた。
そこには幼い頃、おじいさんの懐に抱かれながら見つめた風景があった。

田植えされたばかりの棚田。
今日最後の光を投げかける夕陽。
遠くにそびえるPLタワー。
後ろの山からは鶯の鳴き声。
目の前の田んぼからはカエルの大合唱。

私はここで実ったお米をいただいて育ったんだなぁ。

ふるさとの夕景。
[PR]
by haijikg7 | 2011-06-22 20:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

朔日降り

a0135439_15364254.jpg


先月26日に梅雨入り。
近畿地方は平年よりも12日、昨年よりも18日早い。
約2カ月の梅雨を楽しもう。
[PR]
by haijikg7 | 2011-06-01 15:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

大阪 中之島

a0135439_14155066.jpg


GW中の大阪 中之島のバラ園。
今年は開花が遅く、固い蕾みが多い中
一輪ほころんでいる真紅のバラを見つけました。
きっと今はあの固かった蕾たちもこんな風に咲き誇っていることでしょう。


今週末(平成23年5月14日(土))、ここ中之島バラ園でこんな催しがあります。
[PR]
by haijikg7 | 2011-05-12 07:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

GW

a0135439_1210113.jpg


ずいぶん記事を更新をしていなかったブログです。
4月に入って職場が変わり、新しい仕事を覚える日々。
自分の記憶能力に愕然としながら(笑)、面白くもあり、新発見もあり、
一日があっという間に過ぎていきます。
それでも一番心をくだくのは同僚や上司と人間関係を築くこと。
幸い周囲の皆さんは善意に溢れた人が多く、
毎日人に助けられながら生きています。

そんな4月が風のようにさっと過ぎ去ってしまい気づいたらGWでした。
前々から楽しみにしていた計画がたくさんあったのですが、
新しい職場の同僚たちにも新たな計画を加えるのを手伝ってもらって
北の友人を招くことができました。

あまり盛りだくさんに詰め込むプランはやめにして、
近所で叔父が作っている苺畑に出かけたり、
河原を散歩したり、
ちょっとドライブしてご飯を食べにいったり
目利きを試すお買い物にでかけたり、
買ったものを二人でお料理したり・・・。

それらのプランは『会話を楽しむ』ことに重きをおいた計画になり、
そしてその通りになりました。

a0135439_12294728.jpg


私が友人と過ごす間に意識したのは、
一切の電子機器を遠ざけ、
生身の人間同士としての会話やふれあいを堪能しようとしたこと。
それは新しい職場になってから特に実行していることで、
そうすることは『今を生きている』ことをリアルに体感できるもの。
忘れかけていた感覚ですが、実に幸せな感覚なのです。

これからそのほんの一部を記事に残そうと思います。
[PR]
by haijikg7 | 2011-05-07 12:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(10)

苺畑

a0135439_746961.jpg


今、叔父の畑では苺が最盛期。
ハウスの中の緑色の畝には白い花が咲いていて、
その下にはたわわに実った苺の束。

白い花弁の真ん中の花芯が膨らんで薄緑の苺になってから
真っ赤な苺になるまでには数日。

a0135439_7462056.jpg


摘み取るときは、決して苺には触れずに、
軸を持って指の爪先でプチっともぎります。
でも真っ赤な苺を見ると、つい触ってしまいたくなる・・・。
だからそんな時は摘み取った後、すぐに口に放り込む。
摘んでいる時だけの醍醐味。


a0135439_7463344.jpg
苺の陰の立役者はミツバチ。

ハウスの中の蜂箱には

ミツバチがたくさん暮らしています。

ミツバチは雨の日には

決して箱から出てこず

晴れた日の日中にせっせと働き

夕方にはまた箱の中に帰ってゆきます。

ハウスの外に出ることがあっても、

必ず夕方には箱に帰ってくるのだそうです。

えらいなぁ。





a0135439_7464113.jpg


ハウスの苺畑は5月中旬まで収穫でき、
それから露地の苺がとれます。
ちょうどその頃に、地域の名産である「うすいえんどう」も収穫の時期を迎えます。

一緒に収穫しませんか?
[PR]
by haijikg7 | 2011-04-19 07:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(12)

枝垂桜

a0135439_13381016.jpg


ソメイヨシノが散りはじめる頃に満開になる。
今年はとても早い。
[PR]
by haijikg7 | 2011-04-09 13:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

暖かい日

a0135439_8205245.jpg


暖かい日。
でも足元には、霜のおりた草。
まだ2月なんだね。
[PR]
by haijikg7 | 2011-02-17 08:22 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

a0135439_10232239.jpg

この冬、初めて積もった。
昨夜も少し降ったみたい。
でももう、融けてない。
[PR]
by haijikg7 | 2011-02-12 10:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)