イタリアン餃子

私の好きな料理のひとつ「餃子」

友人を招いて餃子の会をすることになった。
友人ははマクロビアンではないのだが、マクロビオティックのよさも知ってくれていて、なかなか話せる人だ。

本人は「自称B級をいかに美味しく食べるか、のプロ」らしい。

高いものを美味しいと有難がるのはナンセンス。
それは当たり前すぎる、とのこと。

さて今回はちょっとひとひねり。

グルテンバーガーで作ったミートソースが余っていたので、
玉葱としめじをバジルオイルで炒めたものをミートソースに加えて、
バジルペーストも風味づけにプラス。

それを餃子のあんにしてチーズと一緒に包み込む。
チーズは有機のおっちゃんとこでいつも買ってる「よつばチーズ」。
これがとてもおいしい。

餃子の皮もおっちゃんとこで調達。
全粒粉なのでもっちり。
包んだ端っこをくっつけて丸い形にしてみた。

銘銘「イタリアンまん丸餃子」

「これって餃子?」な味。
全くもって一口ピザになりました。

リクエストにお応えせねば、とノーマル餃子もせっせと包む。

途中思いついて、あんにスウィートチリソースを絡めて、

銘銘「タイ風ピリ辛餃子」も作る。

かくして餃子三昧・三種盛りの夕餉でありました。

「餃子」の「餃」の字は、
人と交わる食べ物という意味らしい。

いやはや、やっぱりワイワイと作って食べる食べ物だったのですね。
[PR]
by haijikg7 | 2008-06-12 22:44 | いただきます | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/8800949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ごま塩 ザ・マジックアワー >>