ゆうきの八百屋に行った

引越し後、初めて「ゆうきの八百屋」へ行きました。
相変わらず、店内は寒くて店主の「おっちゃん」は定番の「青島君カーキジャケット」を着ていました。
こるぷんさん直伝のホットプレート玄米石焼ビピンパを作ろうと野菜を購入。
安心・安全なものばかりなので、安堵感いっぱいの買い物タイムです。

「先日は、私の引越しの折、何度か友人がこのお店におじゃましたんですが。(覚えてる?)」
と話し掛けると、
「たくさんお友達が手伝いに来てくれてて、よかったね。」
と言ってくださいました。
ちゃんと覚えてくれてたんや~。
「友人が『世界一安全なドーナツ』を食べたいって言ってましたが、いつ買えますか?」
と尋ねると、
「いつでも買えます。」
とのこと。
おっちゃんのスイッチも、フライヤーのスイッチも入ったみたいです。

葛断食のことやスキンケアのことなども伝授くださり、途中、別のお客さんのレジをしながらも話がとめどなく続いて30分ぐらい講義を聴きました。

話好きなのか、マクロ好きなのか、とにかく色々教えてくださるので嬉しいです。
正食協会に通ってることを話すと、おっちゃんの奥さんも今年中級を受講されるとのことで、グッと親近感も湧きました。

そして相変わらず人様の善意で成り立ってる状態のお店なので、突っ込みどころ満載でした。
先日、引越しの時にこるぷんさん達がお買い物をしてくれた折、「コチュジャン」もこのお店で買ってきてくれたと思うのですが、後日、瓶をよく見ると賞味期限が「07.10.19」となっていて、驚きました。

私は賞味期限には曖昧な反応しかしないのですが、すっかり期限がきれてるものを売るのはどうだろうか、と思いました。
化学薬品や農薬などにはうるさいおっちゃんも賞味期限には疎いのですか?
でもそれでも許す、許す。
おっちゃん好きやから。

週末は10%offということなので、また行こうと思います。
[PR]
by haijikg7 | 2008-01-17 21:48 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/8797789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< これからどうするか、考え中 引越ししました >>