居酒屋 大阪ながほり

「こんなお店知ってる?」
と唐突に尋ねられ、そして教えてもらった。

「もうね、出てくるもの出てくるものがとにかく美味しいんだってば!」って。
聞くと居酒屋だけれど居酒屋っていうには勿体ないほどの(居酒屋さんごめんなさい)本格的な和食が食べられてそれに合ったお酒も厳選されているらしい。

でもそういうお店って時々あるような気がするんだけどなぁ・・・。

そう思いつつ名前だけをたよりに検索し予約を入れてみたら
「その日でしたら、午後9時半からの予約になります。」と。
午後9時半でもちゃんと予約をとっていただけるだけのご準備があるということだろうか。
それとも・・・・。



大阪遊びの締めくくりはそんな居酒屋 大阪「ながほり」で遅めの夕食をいただくことにしました。

JR玉造駅から徒歩10分程度。
比較的わかりやすい道順を歩き、そろそろかなぁ~?と思った時にそのお店はありました。

居酒屋 大阪「ながほり」

お店の玄関は見過ごしてしまいそうな植え木構えの一軒家。
暖簾がかかっていたような気がするけれど、ただの擦りガラスだったのか、
もう忘れてしまいましたが、引き違い戸を開けてスマートにお出迎えくださいました。

玄関を入ると「はいじさま奥にお通ししまぁす」と元気に言われてしまってちょっと恥ずかしいぞ。
カウンターなどの佇まいはきれいな割烹。

奥のテーブル席に着座し、お品書をみると、お薦め人の言葉どおり
「どれも美味しそう!」
なメニューが並んでいます。

気になったものから順番にアレコレとお尋ねし、お腹のすき具合や
お酒のいただく量などをお話させていただいて決めたのは次の四品。

北海道の毛ガニ(特大) 一杯  ジュレ酢
かにみそのクリームコロッケ
手羽先(やみつきです!とのこと)
季節野菜の餡かけ(大好評です!とのこと)


a0135439_1539159.jpg


a0135439_15392182.jpg


a0135439_153938100.jpg


a0135439_15454465.jpg


a0135439_15394486.jpg


a0135439_15401558.jpg



毛ガニは丸ごと一杯を板場ですべてほぐしていくださってます。
この写真の足の身の下には甲羅があり、その中に細かい身がぎっしり詰まっているのです。
食べやすさも美味しさ。
そしてジュレのお酢とミカンの酸味でさらに美味しくいただきます。

食べきれないの量なので、好きなだけこの状態でいただき、あとは頃あいを見計らって
サラダに、そして最後に蟹の雑炊にしてくださいます。

が、私達は美味しすぎてサラダになる分まですっかり食べてしまい、
最後の雑炊分を残しただけになりました。


かにみそのクリームコロッケ以下のメニューはこちらのオススメのお料理のようです。
もちろんどれも美味しくいただきました。

一緒に食べていた相棒が「美味しいものに限らず食べている時は無口」という人だったせいか
ただ黙々と食べ、時折「美味しいねぇ」とつぶやくばかりの美味時間が流れました。

胃袋がもっと大きくて、そして早い時間だったらもっといろいろ注文したかったなぁ(喰い気!)
たくさんのお品書があったので今度はお腹をぺこぺこにして伺いたいと思います。

言い忘れるところでした。
もちろん美酒。


途中ご店主の中村さんが一度席まで窺いにいらしてくださり、丁寧な物腰でお話しくださいました。
お店のスタッフの方々もかしこまり過ぎず丁寧で
「みんなでお店を愛している」
という雰囲気がさらに美味しさ度合いを高めているような気がしました。



帰宅してから検索してみたサイトを掲載しておきます。


大阪「ながほり」の中村重男さんが 「プロフェッショナル仕事の流儀」(NHK)に出演

YOMIURI ONLINE(読売新聞) 旬の「伝統野菜」作り手を感じる料理


この記事を拝見し、JR福知山線脱線事故で奥様を亡くされたことを知りました。
奥様のご冥福とお店の益々のご繁栄をお祈りします。

また伺いたいお店です。

美味しいものを二、三品。
そしてほろ酔いになってまた来たいね、と気軽に言えるお店。
みなさんもきっと満足されると思います。

是非。





 
[PR]
by haijikg7 | 2013-09-17 06:30 | いただきます | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/18626208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まあら at 2013-09-18 20:06 x
はいじさん、こんばんは。
居酒屋「ながほり」プロフェッショナルを見て、行きたいなあって、思っていました。はいじさんのブログで、出会えるなんて嬉しいです。
お料理って、作る方の生き方が現れますよね、番組を見ていて、この方が作るお料理を食べてみたいって、思いました。
はいじさんと一緒に、美味しいお料理とお酒に酔いしれてみたいな。
Commented by haijikg7 at 2013-09-20 10:56
まぁらさん
私も酔いしれたいです。
是非。

プロフェッショナル、この方の回を見たかったなぁ、とお料理を思い出しながら思っています。
少ししかお話できなかったのですが素敵な方でした。
ポッ♡


<< 中秋の名月 「タイピスト」 >>