私の暮らす街

a0135439_21211411.jpg


古い町並みの残る街に私は暮らしています。

かつてはお醤油やお酒や味醂の造り家があって
河内木綿を染めていた場所です。

今はそんな旧家と新しい家並みが共存していて
古いお蔵を改装したお店やギャラリーが街のところどころにひょっこりと現れます。
a0135439_21212378.jpg
a0135439_2121335.jpg

お花屋さんは寄せ植えの講習もしてくださいます。



a0135439_21214025.jpg

日曜には天然酵母のパンを買いに行きます。
品数はそんなに多くないけれど、パン作りが好きな方が丁寧に作られているパンはもっちりとしていて格別に美味しく感じます。


a0135439_21215197.jpg
a0135439_21215784.jpg

ちょっと面白いお店もあります。
近くの芸大生さんが1日店長をする日もあるんだぁ、そうなんだぁ・・・と思いながら歩きます。



a0135439_2122986.jpg

中学・高校の同級生で仲良しだったお友だちのおじいちゃんがされている医院。
「街のお医者」です。



a0135439_21221765.jpg

古くて新しい街。
なんにもない日曜日はお昼の2時ごろから4時ごろまで街を歩きます。
パンを買ったり、お菓子を買ったり、お蔵から出された漆器を見せて頂いたり、
時にはご縁があるのか、それを分けていただいたり。
カフェもたくさんできているのに、なんだかまだ入れないでいる・・・・。
手作りの雑貨屋さんやお蕎麦屋さんもあって、ふと入っておしゃべりしているうちに夕方になる。

何もない日の日曜日はこんな風に過ごしています。
[PR]
by haijikg7 | 2012-06-24 21:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/15631677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ともちん at 2012-06-25 02:39 x
はいじさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
はいじさんの住んでいらっしゃる街、
お写真から、温かみのある、とっても素敵な街だということが
すごくよく伝わってきます。
この素敵な環境がはいじさんのお人柄を作っていらっしゃるのだなぁ
と思います(^^)
今度ぜひ案内して下さいね♪よろしくお願いします☆
Commented by こるぷん at 2012-06-25 13:37 x
古い建築が好きだったので、新聞で寺内町灯篭のイベントが
初めて行われると見た時には、行ってみよう!とすぐに思立ち
友人の真雪ちゃんにも無理矢理ご足労願い
伺ったことを思い出しました。暑い夏のことでした。

あの時も町屋を含む素敵な街並みでしたが、
SHOPと言えるようなものがぽつぽつとしかなく、
なんだかもったいないなぁ宝の持ち腐れだなぁと記憶します。

それから1年して、はいじさんと不思議なご縁を頂き、
1回切りかもと思っていた街をたびたび散策する機会を
与えてもらいましたが、お伺いするたびに素敵なお店が増え

この記事を拝見させていただくと、自分の知らないお店も
いろいろと増えてるんだなぁ~と思った次第です。
住人の方の街の思い入れが少しずつ町が成長?再生?
しているんだなぁと思ったのでした。
また今度訪れるのが、とても楽しみです。



Commented by haijikg7 at 2012-06-26 11:49
ともちん
以前お越しいただいたときは街をご案内する時間がなく、そして翌日は講座に行ったし(思い出すなぁ・・・)。
けれど今度はこの街のそぞろ歩きをメインディッシュに!
きっときっとお越しください!
そして私的には同窓会のときにも指きりげんまんで終わってしまっているともちんツアーも是非実現してほしいと思っています。
そんなことを先日もクラスメイトとの短いメールで話題に出ていていたのでした。
ともちんの暮らす街はどんなのだろうなぁって想像しているとなんだか身近に感じます。
今日にでもパーッと飛んでいけそうです!!
Commented by haijikg7 at 2012-06-26 11:55
こるぷんさん
6月にオープンしたカフェもあるんですよ。
お蕎麦屋さんの近くです。
4月にオープンしたお菓子屋さんでは一切れだけケーキを買って、時にはクッキーも買って帰ります。
天然酵母のパン屋さんの食パンは絶品でした!
少しずつですが住民の皆さんが動き始めている、そんな息吹が感じられて「新しい」感覚になります。
けれど・・・。
アメリカの大統領になると豪語していた方のお店はあいかわらず扉が閉まっていて、それでも「閉店しているようにみえますが、営業しています。開けて入ってください。」と張り紙。
自分勝手な客商売っぷりで笑っちゃうやらため息出ちゃうやら・・・です(笑)
Commented by はるこ at 2012-06-27 23:44 x
古くて新しい、、いい環境に住んでらっしゃいますね〜
これじゃ、ぶらぶら歩いているうちに日が暮れそうですね、、
買い物だけに出かけて帰ってくる私と比べると、
時間の使い方が上手だなぁと思いました。
これもいいものがある場所だからですよね、、
人生の目的は「楽しむこと」
Commented by haijikg7 at 2012-06-28 10:31
はるこさん
私も自分が暮らす街がこんな新しい息吹がそこかしこで吹いていることに驚いています。
父母が通っていた高校はこの近くで、父母が在学中のころは通りがずーーーっと色んなお店があった「銀座」(笑)だったそうです。
私が幼いころはおもちゃ屋さんや呉服屋さんがまだまだ健在で家の人たちに連れられて身につけるものやおもちゃをよく買ってもらいました。
だんだん衰退してすっかりさびしい街並みになっていたのですが、古い街並みを興してちょっと楽しげな街並みになってきたのです。
朝の散歩もまた楽しいのです。
(よそのお宅のお庭が(笑))


<< ドキュメンタリー映画『いのちの... 西陣散歩 >>