おっちゃんのお陰です!『ロジャー』編

日本文化を教えてくださる真美弥さんがいてくださる一方で
外国の文化や言葉を教えてくださるのがロジャーです。
ロジャーは英会話の先生でした。
『でした』というのは私が英会話をやめたからで、
ロジャーが先生をやめたわけではありません。

カナダ人のロジャーは三人兄弟の真ん中です。
お兄さんと弟とは年子。
そのせいか(どのせいか?)ロジャーは人懐っこくて愉快です。

英会話をやめても「ボクタチは友だちでしょ♪」といってくださるので
時々食事をしたり、お互いのおうちに行ったりして遊んでいます。

a0135439_14554853.jpg

餡かけうどんを食べてあまりの美味しさに鼻血を出してる図

日本に来て10年以上でしょうか。
最初は京都で暮らしていたロジャーですが、英会話教室の就職(?)が
大阪だったのでいつしか大阪住民になったそうです。
けれど最初は京都から大阪の(しかも奈良に近い片田舎まで)通勤していたとのこと。

「カナダって広い国だから片道50キロぐらいでも普通なんだよネ~」と言っていました。


ロジャーには人生の節々で言葉ではなく心で応援してもらいました。
仕事で失敗したときも、愛犬のフックが亡くなったときも、
疲れて口さえきけなかったときも(口がきけないのに英会話に行った私も私ですが)、
兄が亡くなったときも・・・。
いつも言葉ではなく大きなハグで包んでくれました。

そんな時いつもロジャーは言います。
「ダイジョーブ」

だから私は大丈夫でした。

「言葉ではなく」というのは、私に英語の(ましてやフランス語の)理解力がないからで、
「先生が悪いからはいじは上達デキマセーーン。ゴメンネ。」と謝っているロジャー。

最近キッズクラスで遊びながら教えることは少々バテ気味(笑)のロジャーは
先日の誕生日のとき「今年AKBダヨ~~!」と言っていました。
48歳です。
a0135439_14574744.jpg

カメラを向けると異常に近づいてきます。
[PR]
by haijikg7 | 2011-11-20 15:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/14027420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こるぷん at 2011-11-20 15:30 x
ロジャーも超英人・ナイスガイ♪ですねぇ 

しかし、今年AKBダヨ~~!には、すみません
全然反応できておりませんでした<(_ _)>だひゃひゃ

Commented by haijikg7 at 2011-11-20 18:52
こるぷんさん
ナイスなロジャー。
きっと嫌な顔をしたことがないと思うよヨ(ロジャー風に言ってみる)。
少なくとも私は彼のそんな顔は一瞬たりとも見たことがありません。
心が分厚い、そんな男性だと思います。
そしてウィンクが上手!(笑)
Commented by こるぷん at 2011-11-21 11:46 x
いつも親切で、自然な形で朗らかなロジャー
心が分厚く、冬のセーターが薄いロジャー
流石カネェ~イ ディアン 寒さに強い男です♪

また、ロジャーのスペシャル・スープ飲みたいですね^m^
Commented by はるこ at 2011-11-21 23:24 x
うさぎさんみたいね〜
かわいい性格でしょうね。
カナダの人って素敵です、、こせこせしてない!
Commented by haijikg7 at 2011-11-22 10:37
こるぷんさん
そうそう!(笑)
冬、薄着なのですよね(笑)
セーターとマフラーでお出かけしちゃうのでした。
でも手は温かいのですよね。
ロジャーのスペシャルスープも、そしてフォンダンショコラも美味しいのですよ!
Commented by haijikg7 at 2011-11-22 10:49
はるこさん
わ、わ!!
うさぎ!
今まで気づきませんでしたが本当にうさぎみたいですね~。

ロジャーさん、懐が深い方です。
そしておおしゃるとおりキュートなんですよ。
食べ物の好き嫌いもほとんどないんですって。
唯一お嫌いなのは「白子」なんですって。
初めて食べた時に吐き出したんですって(笑)


<< 落花生騒動 おっちゃんのお陰です!『真美弥』編 >>