おっちゃんのお陰です!『真美弥』編

美味しいピザやご飯などを庶民的なお値段で提供し続けてくださるおっちゃんや
おふとんを地道に(けれども熱く)語りお世話してくださるおっちゃんがおられる一方で
日本文化をしっかりと継承され私たちに教えてくださるのが真美弥さんです。

a0135439_13554135.jpg

騎馬草花紋 帯

真美弥さんは呉服屋さんです。
職業柄「おっちゃん」とは呼びにくいのですが、とても気さくな方です。

おかいこさんから糸のできるまで、
そして染や織りの技法について驚くほど広く深い知識をお持ちです。
それを素人にも理解できるようにわかりやすくお伝えくださる話術のおかげで
私たちは時間を忘れて解説を聞かせていただき、
そして本当に時間を忘れて遅くまでお邪魔してしまいます。

『私たち』とあえて言うのはこちら真美弥さんは
そもそもこるぷんさん御用達の呉服屋さんだったからです。
(再び登場させていまいました。)

真美弥さんはご主人も奥様も気さくで親切です。
お二人はとても中睦まじい鴛鴦夫婦でいらっしゃいます。

呉服屋さんというお仕事とはイメージが違うのですが
お二人は山歩きもお好きでいらっしゃるようです。
近くの山から日本名山まで、きっと長い年月をかけてお二人で歩かれたのだと思います。

そんなお二人に私たちはいつも癒されています。
そしてお二人を拝見していると人生には『相棒』が必要なんだなぁと思うのです。
朝に「おはよう」と言い合える人。
夜に「おやすみ」と言葉を掛け合える人。
ありきたりの生活にありきたりの幸せ。
お二人からは決して特別ではないけれど、根っこの深い幸せな空気が漂ってくるのです。

人生の幸福ってこういうことだなぁとしみじみと教えてくださる真美弥さんなのです。
[PR]
by haijikg7 | 2011-11-20 14:35 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/14027400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こるぷん at 2011-11-20 15:25 x
御用達というほどに私は、お買い上げできてませんので
大変申し訳ない限りですが、いつも真美弥さんご夫妻の
お人柄が大好きで、ことあるごとに遠慮なく通わせていただいて
楽しいお話をさせていただいております。
以前住んでおりました、家の近所にあった真美弥さん
当時、着物というもの興味がなかった私でも
いつもショーウィンドーに飾られているのを見ては、涎を垂らす
素晴らしいものばかりでした。
夜、仕事に疲れてグッタリ体をひきずって帰っても
お店の前に飾られる美しいものを見て元気をもらったことが
何回も何回もありました。色といい柄といい 私が描いていたこれまでの、着物概念をぶっとばすお店♪
だけど入りたいけど、、、入れない 敷居が高いと感じるのは
申し訳ないですが、着物という業界とのこれまでお付き合いが
なかったからでした。
思い切ってえぇい!と入ったのは、ショーウィンドーに飾られた帯
を見た時 友人に浴衣帯をプレゼントするためでした。
初対面のどこの馬の骨とも知らない私に最初から
ご親切にしてくださったご夫妻。超英人♪
あの日から、とても楽しいお付き合いが始まりました。
Commented by haijikg7 at 2011-11-20 18:49
こるぷんさん
超ハートフルなご主人と奥様、真美弥さんですね。
呉服屋さんには「買わされる!」という強迫観念があるせいか一人でなんて暖簾をくぐれませんが、こちらのご主人も奥様もまぁどこからどう拝見してもいい方なので、かえってこちらが恐縮するような気がしますね。
そしていつも美味しいお茶とお菓子が密かに嬉しい私なのでした(笑)

真美弥さんからお聞きするお宝のような手仕事のお話の数々。
修行されてたくさん見聞きされた真美弥さんだからこそあそこまでの深い広いお話をしてくださるんだろうと思います。
呉服や宝石など高価なものを扱われる方々特有の虚勢がなく、いつも居心地の良い空間なのが奇跡のようなお店ですよね。
Commented by こるぷん at 2011-11-21 11:40 x
真美弥さん、本当に超ハートフルないいご夫妻です♡
仲良しご夫妻大好物の私としては、こちらの方面でも
いつも栄養をたっぷり、いただいております。

着物の専門雑誌を見ていても、
なかなか、これ欲しい~!と思わせる色や柄がないのですが
真美弥さんに伺うと欲しいものばかりです。
真美弥さんご夫妻のハッ!とする色合わせ
着物と帯の合わせ方も大好きです。

私に着物を好きなだけ買わせてくれる、ダーリンがいないので(笑)
ちみちみと地道に買わせてもらってます^m^♪

そんなお金にならないお客さんにも分け隔てなく優しい真美弥さん
いろいろな着物のことを教えてもらい、すくすく育ててもらってます。
しっかり、好みも把握してもらって♪
着物時の好みと洋服の時の好みが違うのが自分でもびっくり
新しい世界が、広がりました。

そういえば、大好きなダイドコ帳さんやirohaさんを教えて
下さったのも真美弥さんなんです
そういう意味での、好みの把握もしていただいております♡
Commented by haijikg7 at 2011-11-22 10:34
こるぷんさん
いいお出逢いですね。
真美弥さんの色彩感覚、色と柄を合わせられるセンス、人の好みをすぐさま把握される能力。
実にすばらしいと思います。
それだけお客様(人様)に対して愛情がおありなんですね。
「その人が喜ぶこと」をお分かりになろうとされるのは愛だと、かの岡部先生もおっしゃっていましたものね!
ハートフル!
ご自分の愛を惜しみなく注がれるのは、真美弥さん(そして話の流れとしては岡部先生にも)ご自身の愛が注いでも枯れないからだと思います。まさにハートフル!

私も着物の専門誌より真美弥さんのアノ着物、アノ帯・・・に心が惹かれます。
また真美弥さんに勧めていただいたお着物で細雪ごっこしまようね!


<< おっちゃんのお陰です!『ロジャー』編 おっちゃんのお陰です!『ふとん... >>