おっちゃんのお陰です!『有機の八百屋』編

私のまわりにいてくださる素晴らしいおっちゃん達。

その中でも一番身近なのが「有機のおっちゃん」です。
自宅の近くで「有機の八百屋」という自然食料品店を経営されています。
有機のおっちゃんは野菜をはじめとする食べ物のことから
スキンケアや身体を温めたりしなやかにする体操も教えてくださいます。

幼い頃に誤って農薬を口にされ、それ以来その後遺症に苦しまれてきた
おっちゃんの体験に基づいたアドバイスや健康法が住民の方々の指針になっています。
2、3日に一度は伺う「有機の八百屋」。
お店には有機のおっちゃんと話しに来る人がいつもおられます。
おっちゃんに救われ、助けられ、笑わせてもらっている人たち。
私もそのうちの一人です。


私が「これは陰性やから~、陽性やから~・・・」と言うと
「僕らは『陰性・陽性』って言う前に『おぎゃ~』と生まれてきたんやから
身体の要求に素直に従う能力を大切にせなあかんよ」
と言って私に考えすぎないようにしてくださます。

ある時は
「はいじさんはもう人に左右されるっていうことを卒業せなあかんね」
と言ってくださいました。
多くの言葉ではないけれど、それは私の心の真ん中にコトンと落ちた言葉でした。

いつもおっちゃんと話すと、
それが嬉しい気分のときでも
ちょっと落ち込んだ気分のときでも
凪になれる自分がいます。
「来てよかったなぁ。」
そう思って帰れるお店。

私にとって有機のおっちゃんはとても大切なおっちゃんです。
[PR]
by haijikg7 | 2011-11-20 14:10 | 日々のこと


<< おっちゃんのお陰です!『ガレリア』編 おっちゃんのお陰です! >>