かまきり日和

家の近くの店に入ってテラスで和んでいると、
かまきりがいた!!
a0135439_1635434.jpg



手すりの上を歩いていたかまきりにカメラを近付けると
「ん?何、その黒いの?」という表情で首をかしげ
そして、
近づいてきた!!
近づいてきてかまをじたばたさせて私のカメラめがけて
全身全霊でくいついてきた!!!!
(その時の様子はコチラ

その後、手すりに戻すと、今度はまりこさんのカメラめがけて
同じようにかまをじたばたさせて近づき、
a0135439_1645676.jpg



まりこさんもつかまった!!!

まりこさんの腕を登って肩に到着したかまきりは
下に降りようか、どこかにつかまろうかと考えあぐねていた様子。
そっと指を差し出すと難なく私の手に乗ってくれたので
元の手すりに返した。
a0135439_1653910.jpg


a0135439_1655742.jpg



じっーーーっと私たちを見つめて
もう一度か二度首をかしげていた。
「あなたはだぁれ?」
とめいちゃんが初対面のトトロに尋ねるように
興味津津の顔をして見つめていた。

そうして、ひょこひょこっと歩き出すと
またこちらに来たそうにしたり
あきらめたりしながら
ツンツンとダンスをするように歩いたりした。

お店の中から

『できましたぁ~。どうぞぉ』
と声が聞こえたので
a0135439_1663449.jpg


美味しくて超安全なお好み焼きをいただくことにした。

まりこさんは「『かもめのジョナサン』を思い出すねっ!!」と嬉しそうだったけれど
かもめのジョナサンをちゃんと知らない私が
「どんなお話だっけ?」と尋ねると
「一所懸命飛ぶお話よ~・・・。」と(私が知らないことを)残念そうに説明してくれた。


ピカピカの鉄板で美味しいお好み焼きをいただいたあと、
かまきりがまだテラスにいたのかいなかったのか
私は確認せずに
お店からでてしまった。

かまきりはきっといなかたったと思う。
[PR]
by haijikg7 | 2011-10-20 21:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/13846778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mariko2212 at 2011-10-20 22:20
そうそうそ〜んな感じ。めいちゃんみたいでしたねっ!
はいじさんといっしょだとナニかあるねえ☆
ジタバタしてる風でした?私にはそんな風には見えなかった。
というか、暢気な私には到底そうは思えないのかもしれません。
この見解の違いはそれぞれの違いですね。おもしろ。
私には探究心のあるジョナサンみたいに見えてしまったのでした。
(だってえ、虫って逃げてくものと思ってた)

素敵なお店に連れていってくれてありがとうございます。
とても良い氣が漂っていて、思いがけずいろんなことが連鎖して想いだされるひとときでした。
まるで不思議な空間に招かれたような気分でした。
美味しかったとか何とかはいつか別記事にしようと思います☆
Commented by みーま at 2011-10-20 22:29 x
きっとねー、卵産む場所を必死のパッチで見つけに行ったと思うよー(流れ的に、こちらにもコメントせざるを得ないような気がして、来ました)。
Commented by こるぷん at 2011-10-21 09:59 x
相変わらず、伸さんの鉄板はピ・カァ・ピィ☆カァ~ですね\(^o^)/
Commented by haijikg7 at 2011-10-21 14:35
まりこさん
まりこさんが「かまきり見るの初めてっ!!」とおっしゃるのが不思議でした。
子供のころよく捕まえて遊びましたもの。
北海道ではあまりいないのでしょうか?
>(だってえ、虫って逃げてくものと思ってた)
それにしても逃げませんでしたね。
むしろこっちに来たがってましたね。
なつかれてる?
かまきり好きになりましたね。
いい子だった!!

あのお店もいいでしょう。
心をこめてお掃除されてますよね。
よい氣に充ちてましたね。
愛されてる場所(空間)だとわかりますね。
オーナーの愛情を感じますね。
Commented by haijikg7 at 2011-10-21 14:48
みーまさん
もちろん!!呼んでしまいました♪
かまきりを見たとたんに二人で「みーまさんに送信しよう!」と言ったぐらい私の中ではもうみーまさん=かまきりです。
(といってもみーまさんとかまきりが似ているわけじゃない)
このかまきりはお腹がおおきいですね。
子供のころ草に産み付けられているかまきりの卵をよくみかけましたよね。
きっとこのかまきりもあんなふうな卵を産むんですね。
キャラメルコーンみたいなの。
仮面ライダーはバッタだけどこのかまきりって仮面ライダーに似てませんか。
Commented by haijikg7 at 2011-10-21 14:51
こるぷんさん
どこにも負けないピ・カァ・ピィ☆カァ~鉄板です。
ちょっと前に別のお好み焼きやさんに行ったのですが、伸さんより新しいお店なのにすでに鉄板は黒っぽくなっていました。
この日もアルバイトさんが丹念に鉄板を磨いておられました。
一所懸命なアルバイトさんに恵まれるのもオーナーのお人柄ですね。
そうそう日曜日限定で一品料理の大皿盛りがありました。
美味しそうでした。(今回は食べなかったのですが、次回は是非、という感じです)
Commented by reika41 at 2011-10-23 05:41
人懐っこいかまきりやな~(^o^)

ピカピカの鉄板
昨年連れて行ってもらった事を思い出して、ほっこり
あんなみごとな鉄板を見たことがありません
氣が良いお店は、居心地も良くお料理も美味しい
また行きたいな~♪
Commented by Kaguyahime at 2011-10-23 19:49 x
十三のお好み焼きも美味しかったですが
こちらもいいなぁ~!!
トッピングのマヨネーズの丁寧さに感激ですね。
しかも安全な食材にこだわり
さらにお掃除が行き届いているお店なんて最高ですね~!
ここもぜひ連れて行ってください!!
でもピザ屋さんもまた行きたいし
初日のランチがここ
夕食ははいじ膳
そして翌日のランチがピザかな??(笑)
お泊りとなると、ちょっと先になりそうなので
う~ん、かなり待ち遠しいです~。(涙)
さて、松茸ご飯の画像はホント素敵でした。
来年は実物にお会いしたいものです!?(笑)
あ、お茶碗の青が効いていましたね~^^
Commented by haijikg7 at 2011-10-24 12:55
れいかさん
かなりなついてくれました(笑)

そういえばこのピカピカ鉄板のお店でいろいろおしゃべりしたのでしたね。
包丁砥ぎの会の前でしたっけね。
ゆっくり歩いて帰りましたね。
氣のよいお店ですからいい流れになるようなお話ができたように思います。
美味しかったですしね♪
でもかの方のお好み焼きの講座があったらもっとお好み焼きへのハードルが高くなるのでしょうか・・・。
イヒっ(笑)
Commented by haijikg7 at 2011-10-24 13:03
Kaguyahimeさん
こんにちは!
いろいろ行きたいところができて困っちゃいますね!
忘れちゃなんない「銀シャリげこ亭」もありますよ^^
Kaguyahimeさん好みのお店が我が家の周囲に集中しているようですね。
ちょっと遠いのでそれだけ気がかりですが、いつでも遊びにいらしてください。
はいじ膳をご満足いただけるようにお出しするのはハードルが高いですが、それは練習を積むとして、お店はこんな田舎にしてはご満足いただけると思います。

松茸ごはんは来年Kaguyahimeさんが習われるので、きっとご自身で美味しく炊かれると思います。
でも私のも食べてみてくださいね。
お茶碗のセレクト、ちゃんと見てくださってありがとうございます。
塗りものはちょっと重く感じられたのでよそい直しました。
でもNaさんへのアドバイスを拝見していたらそれも有りだったのですね。
盛りつけは難しいです・・・。
Commented by Kaguyahime at 2011-10-24 22:05 x
そうそう~
「げこ亭」もですよね~^^
残念ながらうちの近くには
また行きたいと思うような私好みのお店が
ほとんどないんですよね。
そちらに引っ越すわけにもいかず
せめて美味しいものが作れるようになりたいものです。
ああ、来年が楽しみ~♪
Commented by はるこ at 2011-10-25 04:45 x
カマキリってこんなに人懐っこかったっけ、、?
かなり変わったカマキリですね〜
だからまりこさん、カモメのジョナサンを思い出したのね、、、
ジョナサンは三男坊。お兄さんはジョナイチ、ジョナニ(笑)
でもメスだったかもね、、!
メスは交尾が終わると♂を食べるんでしょ。
子供のためにタンパク質を取る為に、、
でも、最近の賢い♂は、食べられる前にうまく逃げるそうですよ!
Commented by haijikg7 at 2011-10-25 12:36
Kaguyahimeさん
きっとご近所にKaguyahimeさん好みのお店があるような気がします^^
でもお出逢いがまだなのかなぁ~、と・・・。
だってあんなにすてきな町ですもの!
来年はKaguyahime膳でおもてなしの幅がさらに広がりますね!
Commented by haijikg7 at 2011-10-25 12:44
はるこさ~ん♪
変わったカマキリでした♪
人格さえ感じましたよ。
表情が豊かで!!
そしてちょっと調べたら面白いことがいろいろヒットして!

カモメの群が飛んでいる。先頭はカモメのジョナサン。では残りのカモメを何という?
Answer:カモメのミナサン

カモメのジョナサンによく似たカモメが飛んでいる。このカモメは?
Answer:カモメのソックリサン

カモメのジョナサンの両親は?
Answer:
 父:カモメのトーサン
 母:カモメのカーサン

腹巻きをした四角い顔のカモメがいる。これは?
Answer: カモメのトラサン

まだまだありました。

私もちゃんとした物語は知らないのですが、ジョナイチ、ジョナニ・・・は聞いたことがあります。
面白いですね。

そして最近のかまきりの♂は生き延びているんですねぇ。
知らなかった!



<< 文通 上級幸せコース 第6限目 >>