1時限目のおさらい 最終章

京都のむそう塾の上級幸せコース 第1時限目からひと月が経ちました。
おさらいは成功と失敗の繰り返し。
うまく出来たと思ったら翌日には何か失敗をしてしまいます。

・玄米チャーハン
a0135439_23505682.jpg

玄米をパラリと炒めるには時間と火力、そしてフライパンの扱いが大切。
油の履歴を見極める目を養うことにも苦心しました。
こんなに炒飯を食べたひと月はありませんでした。
顔に吹き出物をつくり、半べそ状態。
チョイスする具材の陰陽をもっと理解していたらここまで肌荒れもしなかったのでしょうか・・・。
心が折れそうでした。


・あらめビーフン
a0135439_235159.jpg

ビーフンをもどすタイミングがわずかに違うだけで仕上がりが大きく変わります。
これもまた油の履歴をしっかりと見極めないと
白と黒と緑の美しいコントラストが生まれません。
毎日お弁当にあらめビーフンが入っているので、
職場の人も「あらめビーフン」なるメニューを覚えてしまうほどでした。

いつも利用させていただいている食料品店「有機の八百屋」さんにある
あらめとビーフンと絹さやを買い占める女・はいじ。
他のお客様、すみませんでした。
はいじの通ったあとにはその3点が陳列台から消えてしまいました。


・ブロッコリーからめソース
a0135439_23504676.jpg

豆腐の水分量を自分で加減しながら色々試してみました。
陰陽を考えてあとから他の水分を加えたり、
時にはタルタルソース風にアレンジしてみたり。
裏ごし器とはすっかり友だちになれました。
豆腐を押し潰す時の何ともいえない感触に不思議な快感をおぼえつつ、
にわか料理人の気分を味わいました。


明後日の土曜日には2時限目の授業が始まります。
次はラーメン。
翌日から次のひと月はラーメン三昧になるのでしょうか。
そいういうわけでひとまずは炒飯、あらめビーフン、
ブロッコリーからめソースのおさらいを終了します。
けれどまだ修了ではない!
[PR]
by haijikg7 | 2011-06-08 23:51 | むそう塾 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/12801744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by reika41 at 2011-06-10 00:07
はいじさん、こんばんわ♪
復習頑張ってるねえさんに、
いつも良い刺激を受けてます!
有難う
今月はラーメン。一ヵ月経つのは早いですね。

我が家もラーメン三昧になる事間違いなしです。
Commented by るき at 2011-06-10 00:48 x
おさらい、お疲れ様でした。
「心が折れそうでした」
なかなか、そこまで、出来ないです。
でもそうやって、身に付くんですね。

自分に落とし込むのは、難しくて面白い。
何だか、背中を押されます。
Commented by haijikg7 at 2011-06-10 06:03
reikaさん
こんにちは。
あっという間にひと月ですね。
色んな具材での炒飯が楽しいひと月でした。
けれど肝心の陰陽、理解不足で色々考えたひと月でした。
油摂取過多なのか、具材のチョイス間違いなのか、
ブツブツができました。
自分にガックシ・・・。
次のラーメンはどんな授業でしょうね。
麺食い月間かしらね。
頑張りましょうね♪
Commented by haijikg7 at 2011-06-10 06:11
るきさん
まだまだなのにひと月がきちゃった感じです。
うん、出来た!と思ったら次の日はアリ?というか(笑)
お料理って味付けではないんだと痛感です。
その前に課題山積。
「楽しもう!楽しもう!」と自己暗示しつつ、
たまにはコロッケで一休みです^^
コロッケの授業があったらねぇ。
もっと辛かったりして(笑)
Commented at 2011-06-11 09:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kaguyahime at 2011-06-11 21:13 x
心が折れそうなほど「チャーハン」と向き合われた
はいじさんはすごいなぁ~!!
あ、お見舞いのチャーハンは成功品でも失敗作でもOK
て言うか、私は不良品(?)をこよなく愛する人ですから
失敗作も頂いてみたい気がします。(^_-)
Commented by harukob1 at 2011-06-13 00:12
はいじさんのところは、お料理教室みたいで、いつも何か覚えたり感激したり,あらめビーフンはきぬさやと、、、綺麗ですね、、大好き!
でもチャーハンに熱心すぎて肌荒れまでするなんて(笑)
何事も中途半端じゃないんですね、、、尊敬!
豆腐を押しつぶす快感、、わかるような気がします。
私もやってみよう、、、つぶす楽しみ、、
ブロッコリの色綺麗ですね、、どうやればこんな綺麗なみどりに..?
Commented by haijikg7 at 2011-06-13 09:28
Kaguyahimeさん
陰陽をしっかり習得していれば「心が折れそう」までいかなかったと思います。
勉強不足、発展途上、未熟・・・。
お料理も人間関係も自然環境も陰陽の押し引きですね。
失敗作品を愛してくださるのでしたら気を楽にして伺えますね!
Commented by haijikg7 at 2011-06-13 09:33
はるこさん
教室で見て味わって感じたことをできるだけ早く身につけたいと思うあまり・・・・。
お豆腐を押しつぶす時の感触は独特ですよね~。
個体でもない、練り物でもない、じゅるり~と網目に入っていく~・・・。
ブロッコリーは軸が翡翠色になるのを見極めて、ということです。
教室では「アーミー色にならないように」とおっしゃっていました。
Commented at 2011-06-15 21:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< いまを生きる コロッケ日和 >>