八重

a0135439_15505920.jpg
「秘すれば花なり」 世阿弥「風姿花伝」第七より

隠していることは、それほど大したものではない。
むしろそれを公にすると「なんだ、そんなことだったのか。」と思われるような単純なことが多い。
しかしながら、それこそが相手が気づいていない盲点であったり、
相手に勝つ秘策であることなのだと世阿弥は説いている。
いや、世阿弥は「秘することそのものが芸に最大の花を生む秘伝である」と言っているのである。

決して「重要なものは秘密にしなければらない」とか、
ましてや「黙っていることが美徳」というような意味ではない。
[PR]
by haijikg7 | 2011-01-28 12:02 | 日々のこと


<< はいじ的精進弁当 一輪 >>