ねぎ焼き

a0135439_6514240.jpg


十三の「やまもと」。
焼きたてにソースをテロっと塗って仕上げにレモンをギュっと絞る。
牡蠣がプリっとしている。
美味しすぎるっ!!




a0135439_6583352.jpg


もちろん、すじコンもいただく。(トーゼン・笑)
[PR]
by haijikg7 | 2010-12-02 06:59 | いただきます | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/11645530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kaguyahime at 2010-12-02 07:58 x
朝から、わっ!!(笑)
十三は毎週整骨院通いのときに通ります!
次回行ってみよう~。
火曜日が定休日でありませんよう~!!
あ、私は何より牡蠣のお好み焼きが好きなんです!!
ありがとう~!
Commented by haijikg7 at 2010-12-02 08:08
Kaguyahimeさん
こちらこそ、朝から、わっ!!∑o(*'o'*)o

十三の本店は第2水曜日が定休日です。
梅田にも支店があります。
実は焼きそばも美味しかった。
是非行ってみてください。
私のオススメはすじコンですが、この季節だけの牡蠣も美味しいですよね。
Commented by お花 at 2010-12-02 08:52 x
はいじ姉さん

うわ~~ 
ソースが染み込んで美味しそう!!

私葱焼き大好物です!!

あ~でも京都の葱焼きは もっとペロンペロンです
葱しか 入ってない?・・みたいな^^;

粉もんは大阪には勝てないですよね~~

お引越しの時には ちゃんと
”たこ焼きができるプレート付き”のホッとプレート買いました(笑)

Commented by こるぷん at 2010-12-02 10:00 x
あれ?・・・
ハヤッ、もう行ったのですか(ΘϖΘ)
Commented by でぶっちょ at 2010-12-03 08:50 x
私のまわりの葱焼きって普通のお好み焼きに葱がたくさん入ってて、具は入ってなくて(牡蠣とか)しょうゆをかけて、レモンはかかってなくて・・・。多分はいじさんの葱焼きを食べるためには、牡蠣のお好み焼き葱たっぷりで、最後にレモンと注文することになります。関西の場所によって、葱焼きって違うのですか?
Commented by my130 at 2010-12-03 09:19
おひさしぶりです。
今、NHKの「てっぱん」にはまっているものですから、こういう本場の画像にはそそられてしまいます。
牡蠣が入っているなんてすてきだわー。食したことのない組み合わせなもんで、朝から心はネギ焼きです・・・。
Commented by kaguyahime at 2010-12-03 10:06 x
あ、整骨院は毎週ではなくて隔週でしたが
まず次回は「牡蠣入りお好み焼き」
次々回は「焼きそば」
そして次々々回は「すじこん」だぁ~。(笑)
他にも神戸、大阪あたりでお薦めのお店があれば
教えてくださいね!^^
Commented by harukob1 at 2010-12-03 14:56
びっくりして、あまり美味しそうなので、真似してひとりで早朝、自分のためだけに作ってみました、フライパンで(笑)
haijiさんのブログはよく衝動に駆られる記事が多いです。
Commented by haijikg7 at 2010-12-03 15:52
お花ちゃん
こちらのねぎ焼きはわざわざ十三で途中下車しなくても梅田のエストで食べれます。
百聞は一見にしかず、是非どうぞ^^

たこ焼きができるプレートね。
よいよい^^
しかし大阪ではたこ焼きの鉄板があります。各家庭で。
直火で焼くほうが外はカリっ、中はとろっ、です。
でもわざわざそれだけの為に鉄板を買うような酔狂さは最近ではないのかもしれませんね(笑)
たこ焼きなら阿部野橋の「山ちゃん」がおすすめです。
Commented by haijikg7 at 2010-12-03 15:53
こるぷんさん
そう、早いでしょ。
食べたい、すぐに行く!
(笑)
Commented by haijikg7 at 2010-12-03 16:03
でぶっちょさん
こちらのねぎ焼きは、まず鉄板にクレープのように生地を薄めに延ばし、その上に山のようにねぎを盛り、その上に少~~し前述の生地をかけ、すじコン(牛スジとコンニャクをどて焼きみたいに焚いたもの)や牡蠣を乗せて焼いておられました。
時間がきたらひっくり返すのはお好み焼きと同じ手法です。
こちらでもお店によって違います。
お好み焼きの上にねぎをいっぱい乗せたようなものもあります。
でもだいたいは上記のような作り方です。
レモンはこちらのオリジナルだと思います。
ちなみにこちらの生地は最初に薄く鉄板に延ばしたときにすぐにぷくっと膨れていました。
ということはクレープのようなかりっとした感触ではなく、ふっくらした、そう、山芋と卵がたっぷり入ったお好み焼きの生地のような感触です。
Commented by haijikg7 at 2010-12-03 16:05
まいさん
てっぱん見ておられるのですね~。
私は見たいと思いながら見ていなくて・・・。
ねぎ焼きのおねぎの量が半端なくたっぷりです。
しょうゆとソースを混ぜたような特製ソースが絶妙に美味しいです。
レモン、必須アイテムです!(笑)
Commented by haijikg7 at 2010-12-03 16:08
Kaguyahimeさん
おそばはお好きですか?
梅田と淀屋橋の間に位置する、骨董店の多い老松通りの近くにある「なにわ翁」のざるそばもどうぞ(笑)
Commented by haijikg7 at 2010-12-03 16:10
はるこさん
お葱をうずたかく富士山のように!
上記でぶっちょさんのコメントに書きましたようにクレープのように生地をのばして・・・・・。
なんだか食いしん坊ブログのようです(笑)
Commented by けみん at 2010-12-13 20:02 x
再度(というかもう何回も!)確認に来てしまいました!
あ~もう、はいじねぇさんの描写&お写真にノックアウトですね。
本場大阪の美味しいもののご紹介、ありがとうございます♡
Commented by Kaguyahime at 2010-12-14 18:45 x
はいじさん
今日「やまもと」に行ってきましたよ~!!
ま、超陽性の私ですのでチンタラ3回も通えないと思い
「一人忘年会」と称して(笑)
かきとスジコンと焼きそばを一気に注文し
半分はお店で頂いて
残りをお持ち帰りにしました。
どれも美味しかったですが
やっぱりお薦めのスジコンがピカ一かな?^^
あ、しょうゆ味のお好み焼きは
生れて初めてでしたがあっさりして美味しかったです。
焼きそばの隠し味として
マヨネーズが使われていたので
今度うちでも真似してみよう~。
あ、お蕎麦屋さんは夙川でピカ一の
「鴨南蛮」を見つけたのでもう浮気はしません。(笑)
他にも美味しいお店があったら
ご紹介くださいね~。
隔週に街まで出るのでついでに舌も鍛えたい!^^
Commented by haijikg7 at 2010-12-16 08:42
けみんさん
コメント遅くなってごめんなさい。
読んでいただけるかなぁ。(*^^*)
私の描写で追っつかないぐらい美味しいです。
いつかご一緒しましょう。
無理のない範囲で機会を作ってくださいね。
何年後でも実現させましょうね。
きっと楽しいですね。
Commented by haijikg7 at 2010-12-16 08:57
Kaguyahimeさん
一人で三つ注文する気持ちがわかります。
すしてスジコンが一番やったでしょ。
大正解です!
またオススメ情報サイトになりますのでお見逃しなく〜(笑)


<< 唐墨 閑有趣 >>