秋刀魚 汲み湯葉焼き 肝たれがけ

a0135439_6484083.jpg


とろっとろの湯葉をどうやって巻いているんだろう?

秋刀魚をセルクルがわりにして、オーブンシートの上で輪にする。
その中にくみ上げ湯葉を鋳込んでオーブンで焼く。
焼き上がりをコテでそっとすくって皿に盛る。
肝たれをかけて、はじかみを添える。

それしか思いつかない。

理屈抜きで美味しかったなぁ。


京都でいただいた美味しいもの。
[PR]
by haijikg7 | 2010-09-07 06:53 | いただきます | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://haijikg7.exblog.jp/tb/11244169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by お花 at 2010-09-07 15:14 x
ねえさん、

秋刀魚頂かれたんですね~
今年は秋刀魚の漁獲量が少ないとチラホラ聞きますが
こんな風にして食べるとまた趣があっていいですね。


お料理の職人さんは毎日色々アイデアが
ぽんぽん出るのでしょうね。
それにしても美味しそう~~
ご飯でなくて、美味しいパンとも合いそうですね(笑)
チーズに見える

私も先日頂いた割烹のテンプラにイチジクがありました。
知らずに食べた母親は帰ってからもあれはなんやったかと?
イチジクゆうてはったよ~と。

京都の料理人さんはアイデア合戦に大変だとも。
そう思うと色んなところに足を運びたくなります!
でも、お財布がついてこ~~へん(笑)
Commented by haijikg7 at 2010-09-07 22:01
お花ちゃん
秋刀魚です~。
錦市場で栗と松茸も見ましたよ。
去年の炊き込みご飯を思い出しますね。

このお料理はパンにはどうかなぁ?
湯葉がとろけたチーズに見えるけど、まったり甘い大豆の香りの湯葉でした。

自分で作れないものをこうして外でいただくのは幸せですね。

いちじくの天ぷら、自分では上手に揚げる自信ないよ~^^;;


<< 稲穂 黒い相棒 #1 >>