ひつじぐさ

a0135439_835942.jpg


睡蓮
調べてみたら、夜に花が閉じて眠る蓮だから睡蓮というのだそうです。
蓮は夜に閉じないんだっけ・・・?
8月になったら確かめてみよう。

未の刻(午後2時ごろ)に白い花を咲かせるから、ひつじぐさとも呼ばれます。


実家には私が産まれるうんと前から大きな石の浴槽のようなものが庭に据えられていて
毎年誰が世話をしているわけでもないのに睡蓮の花が咲きます。
お盆の頃に咲く蓮は植え替えをしたり、世話がかかるのですが、この睡蓮は手のかからない子です。
ちなみにこの石の浴槽みたいなものの中には夜店ですくった金魚を放っていて、
時々中を覗き込むと巨大化した金魚が人面魚のようにゆっくり泳いでいます。
巨大化といってもフナぐらいですが・・・。
金魚の寿命って何年ぐらいなのかな?
私がすくった金魚はさすがに・・・。
でも姪や甥が放ったのはまだいる様子です。
飼ってるわけではないのですが、金魚マンションになって増えているのかもしれない。
水が透き通っていないのでよく見えないのです。


蕾はこんな様子。

a0135439_8174599.jpg

[PR]
by haijikg7 | 2010-05-26 08:16 | 日々のこと


<< RISTORANTE i-lunga 翡翠 >>